クラス・データ配置

物理的な構造と、クラス・データ構造をそろえる。
それに関係して、処理クラスが駆動元コンポーネントに配置されているかを常に確認する。