データの生成、受け渡しタイミング

必要な時に必要な物だけを生成・受け渡しする。
これは強くすること!!! -> 無駄なデータの保持やたらい回しが無くなる。